騎虎の将 太田道灌 下 - 幡大介

騎虎の将 太田道灌 下

By 幡大介

  • Release Date: 2021-01-15
  • Genre: 歴史

Description

関東大乱!
足利成氏と両上杉の因縁の対立や、古河と堀越の関東公方が並立するという異常事態を背景に、
坂東は数十年にわたる泥沼の戦塵に塗れる。
継嗣問題に揺れる幕府が、京を灰燼に帰すことになる応仁の乱に向かうなか、
扇谷上杉家の家宰として太田資長(道灌)は、生き残りをかけて戦う。
関東一円の調略をすすめ騎虎の将と呼ばれた不世出の武将、
太田道灌の生涯を描く戦国歴史大河小説。

【下巻目次】
第九章 二人の関東公方
第十章 扇谷上杉家の失脚
第十一章 山吹問答
第十二章 入京
第十三章 応仁の乱
第十四章 景春と盛時
第十五章 虎の挙兵
第十六章 都鄙和睦
第十七章 騎虎の春秋
解説 北上次郎

read-online